アヤナス愛用芸能人は長谷川理恵・熊田曜子・東尾理子さんなどなど

女優やモデルといった肩書を持つ芸能人は、どうしてあんなに美しいのでしょう。アヤナスは、そんな彼女たちにも愛されているのです。むしろ愛用コスメがアヤナスだからこそ美しいとも!

顔の造作といったことよりも、肌のきめ細やかさや年齢に不似合いなハリが気にかかるのは女性であればだれもが感じるはず。
「整形しているんじゃないの?」
「特殊な化粧品を使っているのに違いない?」
「視線を浴びるから、磨かれるんでしょ?」
「写真加工しているんじゃない?」

ザワザワと聞こえてきそうな声は色々ありますが、ご本人たちが徹底して美にこだわりを持っていることは確かです。

年齢を重ねながらも、女として注目の長谷川理恵さん。最近では自叙伝『願力 愛を叶える心』( マガジンハウス)が話題になりました。

熊田曜子さんは10年以上も美肌、美Bodyで第一線を走り続けています。グラビアモデルとしてため息が出るほど素敵ですね。

東尾理子さんは石田純一氏の奥さんとして、コメンテーターとして、話題の的です。

驚くほどきれいな肌をしているのは、意識が高いからだけではありません。実際に自分(やマネージャーやメイクさん)が納得して、良いと思った化粧品を、しっかり使って毎日ケアしているからに違いないと思うのです。仲間内でも評判が良いスキンケアを徹底しているのではないでしょうか?

広告塔になっている女優やモデルであれば、たとえ現実には他社コスメを使っていても表に出ることはありません。敏感肌で困っていても、健常肌の美肌CMに出ているって、ありがちな話じゃないですか。それが仕事ですから。

敏感肌のエイジングケアができるアヤナスは、密かにそういった「隠れトランプ」ならぬ「隠れアヤナス」が?!芸能人の「隠れた愛用者」がかなりいるのではないかと……。